【目指せ脱・カメラ初心者】一眼練習、始めました。 ~F値いじってみました~

Pocket

 

こんにちは。

1か月が過ぎ、ようやく仕事にも慣れ始めたあたりのデザイナTです。

 

 

今回は「F値」をいじって撮影してみました。

F値とはまわりの光を取り込む穴の大きさを数値化したもので、「絞り値」とも言われるものです。

 

F値は数値が大きいほど穴が小さくなり、光を取り込む量が少なくなります。

逆に数値が小さいほど光を取り込む量が多くなる、ということですね。

 

ちなみに先ほどの写真はF値4.0で撮影しています。

 

 

対してこちらはF値7.1。

これだけの差でこんなにも明るさが変わるとは!

 

今回は室内、更に白熱灯のもとだったので比較的暗めだったのかもしれません。

肉眼で見た状態よりもやや暗い印象になりますね。

これをより目で見たままの明るさに合わせるにはまだまだ調整が必要ですね・・・

これからどんどん腕を磨いていきたいと思います。