【Mac】 Dash で開発の作業効率アップ!

Pocket

作業効率をあげたい!

開発作業のスピードアップは常に課題の1つですよね。

当然、サイトは一つ一つ違うニーズがあり、違う問題を解決していく作業ですが、

やはり違うサイトといえど同じような記述を書く必要がある場面はあるもので、

書きたいと思ったものを瞬時に呼び出すことができるスニペットアプリは多いに役に立ちます。

Dash


Dashのロゴ

Dash


スニペットアプリは複数利用していますが、開発でオススメなのは「Dash」!

「登録した文字列を素早く呼び出すスニペット機能」

「言語の関数を素早く検索して調べる」

の2つを兼ね備えたソフトウェア Dash はかなり便利なのでご紹介です。


Dash は App Store からダウンロードできます。

基本機能は無料のままで利用可


https://itunes.apple.com/jp/app/dash-3-api-docs-snippets./id449589707?mt=12

すべてのアプリケーションを対象にできる

Dash を使うメリットは

  1. いつどんな場面でもショートカット1つですぐに呼び出せる
  2. どんなソフトウェアに対してもテキストの貼り付けしてくれる

です。

なので、テキストエディターが何であろうと同じように機能してくれます。

私の場合は、プログラミングに限らず個人的によくタイプすることの多いもの、

例えばメールのテンプレ文章やら、

自社の住所や、電話番号、メールアドレスなども登録しています。

具体的に私の登録しているスニペットでの操作例を書きますと、

「address # medical」と入力すると、その文字が瞬時に

「東京都港区赤坂二丁目23-1 アークヒルズフロントタワーRoP 902号」と弊社メディカルデザインの住所に変換されるようにしています。

この便利なところは、
わざわざ Dash を呼び出して操作を行うわけではなく、

Dash が起動していれば、「address # medical」とタイプするだけ、
というところです。

また、その登録しているスニペットを「タグ付け」しておけるので、

Dash の画面から「php」やら「css」「javascript」など、言語ごとに整理できるのもとても便利です。

多言語のドキュメントを検索

Dash は スニペット機能だけでなく、複数言語ドキュメントの検索を一括でおこなえる機能も兼ね備えています。

自分が使う言語のドキュメントをローカルにダウンロードでき、

それらを対象に、ドキュメント内を文字列検索してくれるので、

うろ覚えの関数のドキュメントを高速に参照することができるのがありがたいです。

私は、テキストエディターは SublimeText がメインですが、


「文字を選択してショートカット一発で、その選択文字の Dash 検索結果を一発で呼び出す」プラグインが、とんでもなく便利なのです。

うろ覚えのあの関数の、ああ、こいつの引数はどういう順番だったけ、など、

それらをいかに早く呼び出して正確に書けるか、

作業中何度もやる短いアクションをいかに素早くできるかはけっこう大きいと思います。

Dash をご存じなかった Mac ユーザーのかたはぜひお試しを!