Photoshopの簡単な数値変更

Pocket

はじめまして、近頃WindowsからMacに移行してきてようやく慣れてきた渋谷です。

Coda2を使うためにMacに移ってきたのですが、Photoshop CCのいくつかのバグがMacでは発生しなかったのでほくほくしながら作業しております。

Photoshopは結構長い間使っているのですが、ほかのデザイナーと話をすると私の全く知らない機能を使っていることも多く、いまだに新鮮な発見があります。

 

ということで、今回はあまり使われてなさそうなPhotoshopの小技をば。
数値変更のドロップダウンの隣のアイコンで数値が変更できるというものです。

140522

このアイコンをドラッグで左右に動かそうとすると右の数値が上下するんです!
アイコンだけではなく、数値を入れるドロップダウンボックスの隣の文字(レイヤーの「不透明度」の文字など)にもほぼ実装されているようで、ちょうどいい大きさや不透明度を探るときには重宝しますね。

連続的に数値を変える方法はほかにもありますが、クリックする回数が少なくて済むので便利です。

 

ただ、同じようなインターフェイスを持っているイラストレーターには実装されていないようで、たまに動かそうとして動かないとイラっときます。

イラストレーターだけに。

 

…おあとがよろしいようで。